MEIKAI HOMENEWS2019年 ≫ 「THE世界大学ランキング日本版 2019」の国際性、教育リソースの2分野でランクインしました

NEWS

「THE世界大学ランキング日本版 2019」の国際性、教育リソースの2分野でランクインしました

2019年04月11日

英国の教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」がベネッセグループとのパートナーシップに基づいて作成した「THE世界大学ランキング日本版 2019」が3月27日に発表され、本学は「国際性」分野で72位、「教育リソース」分野で143位にランクインしました。

同ランキングは、教育リソース、教育充実度、教育成果、国際性の4分野16項目で構成されており、高校教員や企業人事による評価のほか、学生の成長および学習成果といった大学の教育力を測る設計となっています。

本学は開学以来、建学の精神として「社会性・創造性・合理性を身につけ、広く国際未来社会で活躍し得る有為な人材の育成」を掲げており、海外留学・研修制度の充実化や、多くの外国人留学生の受け入れなどを行ってきました。
また、ホスピタリティ・ツーリズム学部グローバル・マネジメント メジャーでは、専門科目を全て英語で行うほか、1年間の海外学部留学を必須とするなど、グローバル社会で活躍できる人材を育成しています。
今回の結果は、こうしたこれまでの本学の教育力が評価された成果といえます。

今後も大学の教育力を高め、国際社会で活躍できる人材を育成してまいります。