MEIKAI HOMENEWS2012年 ≫ 公開シンポジウム「環境共生社会と市民のくらし」開催のお知らせ(9/1)

NEWS

公開シンポジウム「環境共生社会と市民のくらし」開催のお知らせ(9/1)

2012年08月21日

公開シンポジウム「環境共生社会と市民のくらし~液状化被害からの復興と浦安的環境共生へのロードマップ~」

浦安市は、2011 年3 月11 日の東日本大震災による液状化により多大な被害を受けました。現在、復旧復興の動きのさなかにありますが、浦安市が以前にも増して魅力的な街となるためのキーワードとして「環境との共生」が注目されています。一方、政府は「新成長戦略」の国家戦略プロジェクトの一つとして、活力あるまちづくりのモデルとして「環境未来都市」を選定し、各種支援を行うことにより成功事例を創出し、国内外へ普及させる取り組みを始め、すでに11 件を選定しました。浦安市が、この「環境未来都市」として選定されることをめざすことも視野に入れ、環境との共生とはどのようなものか、浦安市における環境共生はどうあるべきか、また、それを実現するためにはなにが必要か、について考えるシンポジウムを開催します。多数の皆様のご参加をお待ちしています。

■主催
 明海大学不動産学部・不動産研究センター

■後援
 浦安市

■協賛
 浦安環境共生都市コンソーシアム

■日時・会場
 9月1日(土)13時30分(開場:13時)
 明海大学浦安キャンパス2102講義室

■参加方式
 入場無料、事前申し込み不要。どなたでもご参加いただけます。
 当日、直接ご来場ください。(ただし、先着順300 名とさせていただきます)

■内容
 ・開会 
   明海大学長 安井利一
   不動産研究センター長 不動産学部教授 前川俊一

 ・現状報告 「震災復興に向けた『環境共生都市』への取り組みについて」
   浦安市長公室長・中山高樹

 ・基調講演 「環境共生のまちづくりと市民のくらし」
   不動産学部教授、うらやす市民大学副学長 阪本一郎

 ・テーマ講演1 「浦安的環境共生を実現するために」
   不動産学部特任教授 佐藤佳恵
   不動産研究センター長、不動産学部教授 前川俊一

 ・テーマ講演2 「環境共生不動産はマーケットのトレンドになるか?」
   (株)住宅新報社論説主幹、不動産学部非常勤講師 本多信博
   不動産学部客員教授 森島義博

 ・テーマ講演3 「環境共生住宅に対する優遇・助成制度を活用するには」
   (株)東日本住宅評価センター技術管理部GM 不動産学部非常勤講師 石塚克彦
   不動産学部特任准教授 蜂屋景二

 ・テーマ講演4 「浦安市民と環境共生」
   浦安市民、うらやす市民大学学生 宮澤君子 ほか
   不動産学部教授 林亜夫

 ・総括、閉会挨拶
   不動産学部長、不動産学部教授 中城康彦

 ・その他
   その他詳細は、下記リンクの案内をご覧ください。

 ・問い合わせ先
  不動産研究センター事務局
  Tel 047-355-1902 Fax 047-355-1903
  Email spsg8cg9@cyber.ocn.ne.jp

参考:不動産学部ホームページ